学生たちの
キャンパスライフ
フォトダイアリー

日 常

「きれいに文字を書くこと」だった書道が、
入学後は意識が一変した。
古典や美術など書に関わる幅広い分野に触れ、
書道の奥深さを理解できるようになった。
今まで気にしなかった一筆ごとの線の強弱や、
繊細な部分にも意識が向くようになった。
研修旅行では著名な書家ゆかりの作品に触れ、
書かれた背景も理解できるようになった。
クラスメートとの楽しい時間。
毎日の授業が待ち遠しい。
仲間とともに「書道人」を目指せる
すばらしい環境が整っている。

校長のひとりごと

諸 事

「書道」とは「諸道」。書は生き方も教えてくれる。
あるがまま、見たまま、そこに埋没していくことで磨かれる感性。
学びの先にある、楽しさや喜びを感じてほしい。
校長のひとりごと

513

何とか踏み止まり頑張って乗り切って下さい。

新緑が春の陽を浴びてキラと眩しく輝いています。 鳥たちは清風爽やかなな…つづきは